なぜ鎌倉のブランド価値は高いのか

城戸

三崎で出版社を始めようというコンセプトは、どういう経緯だったんでしょう?普通に考えたら東京で始めたほうが便利じゃないですか。

ミネ

そうですね。三崎に来る前は逗子にいたんですけど、東京にも一時期いましたし、実家が横浜の端っこのほうで、逗子には8年ぐらい住んでいました。そもそも出版社を作ると本がすごく多くなるんですよ。この本と屯にある本も、もともとは全部家の中にありましたし、さらに出版社なんで在庫も抱えなきゃいけなくなるんで、ずっと逗子から場所を変えたいと思っていました。場所を考えると東京で事務所と家を借りるとえらく大変なことになりますし、逗子や鎌倉でもすごく借りる相場が高いんですよね。

正直東京への行きやすさは半分捨ててましたね。でも半分捨てられない理由もあって、取材や打ち合わせだったり、流通のことなんかを考えるとド田舎に行く選択肢はなかったんです。そうすると消去法でずっと神奈川県民だからわざわざ千葉とか埼玉に行くよりは神奈川県で東京とギリギリ付き合える場所がいいなと行き先を探していました。

たまたま知り合いの紹介でこの物件を教えてもらって、うちが出版社で目の前が書店というシチュエーションも世の中的にないですし、この場所は商店街の真ん中だし、ここは面白いと思って物件ありきで決めました。

城戸

じゃあ、最初から三崎ではなかったんですね。たしかに葉山や鎌倉、逗子は地価が上がってますよね。

ミネ

上がってますよね。

城戸

僕は都心を中心に不動産やリノベーションの仕事をやっているんですが、なぜか都内に在住の方から鎌倉に住みたいという問い合わせをもらうことがあるんですよ。おそらく都心よりも物件の相場は安いだろうという目論見もあっての話だと思うのですが、実際の相場は都心と変わらないぐらい高いんですよね。びっくりするぐらい地価が上がっていて。実際コスパは合っていると思われますか?

ミネ

いや、僕はコスパ合ってないと思うんですよね。2009年に僕が鎌倉・逗子に移ったときは、こんなに鎌倉も盛り上がってなかったし、お店もまだそんなになかった。やっぱりここ4〜5年ですごく人が増えて、土地の価格も上がる状況になったんだと思います。本当に鎌倉のなかでも良い場所柄、駅近の1階のテナントなんかだと、たぶん坪5万円ぐらいの単価だと思うんですよね。20坪借りて100万円みたいな。そういうところは基本的に個人事業主の人たちは難しいと思いますね。だからやり辛さみたいなものはすごくあると思います。あと住みづらさもあると思いますね。

城戸

住みづらさ? 例えばどういうことですか?

ミネ

すごく分かりやすい例だと、GW中の江ノ電なんかはもう2時間待ちになるので、江ノ電沿いに住む人たちは思いっきりその影響を受けますよね。長谷まで帰れないとかタクシーも捕まらないなんてことも起きますし、そういう分かりやすい被害も起きていますね。

城戸

なるほど。自分の知り合いでも東京の喧騒に包まれるだけの生活は疲れたと言って、逗子や鎌倉にも居を構えるに拠点生活に憧れる人がいますが、実はそういう現実もあるんですね。長閑(のどか)な逗子や鎌倉と忙(せわ)しない東京の二極を行き来することが面白いと想像していたんですけど、じゃあ思ったほど鎌倉は長閑じゃない?

ミネ

そうですね。特に鎌倉駅の周辺となると難しくなると思いますね。でも材木座とか例えば江ノ島とのあいだの腰越とかあっちのほうまで行くと喧騒からだいぶ離れてくるので、一概に鎌倉全土がすごくワチャワチャしている感じでも無い気がします。代々木は静かだけど原宿は大変なことになっているような、そういう雰囲気にかなり近いんじゃないですかね。

城戸

僕はまさにそんな感じですね。千駄ヶ谷に住んで明治神宮前(原宿)のオフィスに通っているんですけど。

ミネ

お寺も神社もあって千駄ヶ谷なんて長閑ですよね。

城戸

通勤は千駄ヶ谷から明治神宮前(原宿)まで歩くんですけど、周辺のエリアに比べて千駄ヶ谷はものすごく田舎ですね。それで明治神宮前(原宿)に着いたらすごい人混みですからね。その二極が徒歩の距離感にあることが面白くて、僕のライフスタイルもある意味二拠点生活だと思っているんですけど(笑)。

山本

都内も広いですからね。だからそういうギャップを求めていろんな場所があったりするのかも知れないですよね。

城戸

都心にあるギャップもけっこう面白いと思っているので、まだまだいろんなところを探しているんですけどね。

ミネ

だからこそ清澄白河とか蔵前に目を付けてお店を出す人もここ最近増えましたけど、そういうものがどんどんと遠心状に拡がっている気がしますよね。ギリギリ船橋までなら東京と言っても良いセーフゾーンみたいな(笑)。そういうものが今どんどんと侵食している気がしますね。

山本

逆に真ん中にはぽっかり穴が空いていないんですかね?

ミネ

空いてはいないんでしょうね。穴が空いているというよりは、湧き水みたいに出続けてそれが滲み出ているような感じなんでしょうね。

山本

ちょっとずつちょっとずつ侵食していって、様子をみながらこの辺はOKかな、この辺もOKかなみたいな感じで拡がっているというか。

ミネ

鎌倉はそれが分かりやすくだいぶそれが滲んで来たんだと思います。逗子にもそれは来ている気がします。

城戸

それは飽和してきた感じなんですかね?

ミネ

やっぱり鎌倉が好きで鎌倉に移住する人もたくさんいますけど、やっぱり鎌倉を離れた人も去年すごく多かった。僕の知り合いでも十数人ぐらいが鎌倉を出ましたよね。もっと田舎に行く人もいました。

山本

それは鎌倉でも都会化しているからですか?

ミネ

それもあると思いますよ。やっぱり生活のコストが見合わなくなるんでしょうね。距離的にもJRで東京まで50分で最高!みたいな感じだったのが、ちょっとコスパ悪いかも?と。

城戸

そうですよね。

山本

東京から鎌倉まで50分の距離を同心円状で考えると、東京から50分で千葉はどの辺になるんですかね?けっこう奥のほうまで行けますよね。僕も神奈川県民なんで近いイメージはあるんですけど、鎌倉が侵食されているんだとしたら千葉はどのあたりまで侵食されているだろうと思ったりしますよね。

城戸

自分の周りで話を聴いた感じでは、千葉はそこまで侵食されていない気がします。やっぱり鎌倉とその周辺の神奈川の一部がそうなっている感じで。

ミネ

同じ湘南でも茅ヶ崎とか平塚、もっと行って二宮の方とかはニーズはないんですか? やっぱり鎌倉が多いんですか?

城戸

やっぱり鎌倉が圧倒的に多いですね。茅ヶ崎や藤沢もニーズはあるんですけど都心で仕事をするには遠いイメージなんですかね。

山本

同心円状だとあまり変わらないんですけどね。

城戸

たしかに実際には変わんないですね。もしかして鎌倉が圧倒的なのは高級住宅地のイメージがあるからかも知れないです。

山本

鎌倉のほうが静かなイメージがありますよね。でも今は全然静かじゃ無くなってしまった現実があると思うんで、それで嫌気が差すことはあるかも知れないですね。藤沢や茅ヶ崎はそもそもめちゃくちゃ賑やかですからね。

ミネ

鎌倉について問い合わせをしてくるお客さん自身は神奈川県民じゃない人が多いですか?

城戸

地方出身で東京に在住の方が多いですね。

ミネ

それだと余計に鎌倉や横浜には良いイメージがありそうですよね。

城戸

海の近くでサーフィンしながら暮らしたい人がもっと増えるなら、茅ヶ崎のほうも浮上してくると思いますが、ただそれってマニアックなので。地価が高騰するようなところまではいかない気がしますね。

山本

サーフィンをしたいから、というモチベーションでの移住の仕方はおっしゃる通り絶対数としては少ないと思うんです。鎌倉に住む人は何を求めて鎌倉に来るんですかね? 

城戸

可能な限り東京の喧騒から離れた場所を生活の拠点にしたい。だけど、東京から離れすぎると仕事に差し支える。長閑さと利便性がバランスしていて、しかも誰もが名前を知っている高級住宅地。だから鎌倉に住むことが憧れに繋がって二拠点生活の代表格として捉えられているんじゃないですかね。

山本

それで鎌倉は文化的なイメージや寺社もあり非常にキレイなところもあって、海も近くてみたいなところですよね。

城戸

昔は田園調布など都心に近い高級住宅地に憧れる人が多かったはずですが、そういった場所には今の若い世代が感じるノスタルジーはないんじゃないかと思います。もっとちゃんとした田舎に行きたいみたいなことなのかな。

山本

今三島から東京に通う人たちが増えているそうです。新幹線で行くと三島なんて本当にあっという間だから、ある意味お金を持っている人たちは、東京ではなくて三島に住み、新幹線で東京に行けばたぶん1時間もかからずに着く。むしろ鎌倉よりも三島もありえると思うんですよ。

城戸

三島とか小田原とかはありえそうですよね。

山本

そうです。特に三島は感度が高い人が増えているってことだったんで。自分たちも鎌倉特集を散々やっていますが、鎌倉の本当の魅力はどこにあるんだろうと思って。

ミネ

でもやっぱり鎌倉はイメージが良いですよね。圧倒的に神奈川の中でもイメージが良いじゃないですか。

山本

イメージは圧倒的に良いですね。他社さんが毎年住みたい街ランキングを出しているんですが、横浜は常にブランドイメージが高いんですよ。でも横浜市民はやっぱり唯一敵わないと思うブランドが鎌倉なんですよね。三根さんって実家はどこなんですか?

ミネ

実家は相鉄沿線なんですよ。

城戸

相鉄沿線となるとどの辺になるんですか?

ミネ

最寄り駅は希望が丘ですね。二俣川の運転免許センターの隣の旭区ですね。だから大和市と横浜市の境なんですよね。あそこは浜っ子とは言えなくて、やっぱり西区中区の人とは全然違う意識がありますけどね。

山本

でもそういう横浜に住んでいても鎌倉は特別なものがありますよね?

ミネ

ありますね。

城戸

やっぱりそこは歴史があるのが重要なのかなと思って。

ミネ

そうだと思いますよ。

城戸

不動産の価値も歴史があると安定しますよね。歴史があってブランド認定された街ならば、住みたい人がいつも一定数はいるので暴落することはなかなかないです。

ミネ

鎌倉は景観も厳しくて条例があったり、コンビニも通常の色ではなく、グレーのセブンイレブンの看板だったり、そこはかなり気にしている。ナショナルブランドやチェーン店が来ないのも景観として保っている感じはしますね。お金持っている人も、そうじゃない人も鎌倉に住みたい人はいますよね。

城戸

両方いますよね。経済的に余裕があるから鎌倉にも住みたい人と、余裕がないから東京よりはリーズナブルに暮らせるはずという期待で鎌倉に住んでみたい人と。

山本

横浜ではないんですね。

ミネ

そうなんだー。

城戸

それだけ歴史の持つパワーが強いというか、それを維持していこうとする地域柄もあって人気が高いと。

ミネ

たしかにそう思うと横浜はほとんどベッドタウンですもんね。旭区なんて全部ベッドタウンだし、歴史と言われるとそんな無いかな。分かりやすい歴史は無いかも知れないですね。